小学校で車のフロントガラスに瞬間接着剤を塗られた件

最終更新日

とほほ引き寄せ体質のゆみこと申します。

小学校の校門前に駐車

何の用事だったか忘れましたが、小学校へ行きました。

時間ギリギリで駐車場が探せず、やむなく校門前に駐車。

学校の用事が済んで帰りましたが、途中で運転中に車に違和感が・・・

フロントガラスが波打つ?

見えている景色が何か変なんです。

歪んでいるような、ぼやけているような・・

フロントガラスが波打っているような・・・

ワイパーを動かしても取れないんです。

自分の目がおかしくなったのかと思いました。

車を降りてフロントガラスを観察すると、とんでもないことが判明しました。

フロントガラス全体に薄く膜のように瞬間接着剤が塗られていたんです。

フロントガラス

下校時間の恐怖

やられた〜〜〜運悪く小学校前に停めて、しかも下校時間。

とんでもない小学生がいたものです。犯人は一人なのか複数なのか。

そういえば、校門のそばで数人の男の子たちがじーっとこちらの様子を伺っていたっけ。

事故にならなくて良かったのですが、車屋さんに持って行ったら「どうしてこんなことに」と同情されました。

そしてこの膜は削って落ちるようなものではなく、特殊な薬品で溶かして取るということで、結局、1週間かけて修理費も8万円かかりました。

校門前に駐車した私も一部悪いのは認めます。

しかし事故につながるかもしれない危険ないたずらなので一応学校に電話しました。

とんでもない悪ガキ達です。

校長先生にじきじき苦情を入れました。

どうやら、その後、悪ガキたちは校長先生にたっぷりと叱られたようです。

ゆみこ

ゆみこという名の30歳代女性です。極度の引き寄せ体質のためこれまで数々のぼったくられ、とほほな出来事に巻き込まれてきました。こちらのブログには実際のわたしの体験談を書いています。 趣味は古本屋めぐり、好きな食べ物はサザエのつぼ焼きです。

シェアする