肩こりによく効く話題の磁気シールを試したら残念な結果に

最終更新日

とほほ引き寄せ体質のゆみこと申します。

肩こりに悩んでいる人にとって、磁気シールは魅力的なアイテムの一つです。でも実際に使って効果を実感できるかどうかは人それぞれだと思います。

この記事では、磁気シールを使った肩こり解消がとほほに終わった体験談をお話しします。

肩こりを解消したいけれど、こういうこともあるんだ〜と知っておくことは、安全で効果的な肩こり解消につながるかもしれません。

頑固な肩こり

子供の頃から私は肩こりに悩まされてきました。

小さい頃は、母親によく肩を揉んでもらっていました。

大人になってからは、湿布を貼ったりマッサージに行ったりしましたが、今一つスッキリしたことはありませんでした。

肩コリ

磁気ネックレスが肩こりに効くらしい

そんなある日、職場で磁気ネックレスのことが話題になりました。

肩こりに効くらしい、体が温まる、体調が良くなるなど、話を聞けば聞きほど効くような気がしました。

お店で実物を見ると、ネックレスは高額でとても手が届きそうにありませんでした。

でも、どうしても試して見たかったので、シール状のものを買って帰りました。

丸い2cmくらいのベージュ色のシールの真ん中に5mm大の磁石のような球が付いている商品です。

7枚くらいセットになって箱に入っていました。

家に帰り、早速、その磁気シールを肩にペタペタと4枚ほど貼りました。

ポカポカと肩のあたりが温かくなりました

貼ってからしばらくは、早く肩こりが取れないかなと思いながら待っていました。

でも特に変わりはなかったので、その日は眠ることにしました。

翌日も特に変わった様子はありませんでした。

肩こりに効いているのか効いていないのか分からないままでした。

でも昨日と違うところは、肩のあたりがなんとなくポカポカと温かくなっている感じがしました。

これが効果というものかなと思いながらそのまま3日目になりました。

磁気シールが効き過ぎると痛くなるの?

3日目にはさらに肩がポカポカして痛いくらいになりました。

すごい効果だな〜と最初は感心していました。

でもついに温かさよりも痛さに耐えられなくなり、シールを剥がすことになりました。

シールを剥がして、貼ってあった場所を見てびっくりしました。

皮膚がかぶれて真っ赤になっていました

ポカポカと温かさを感じたのは、皮膚がかぶれて腫れていたからでした。

一部が痛く感じられたのは、皮膚がかぶれ過ぎて水ぶくれになり剥がれそうになっていたからでした。

磁気テープが効いていると思い、3日も貼りっぱなしにしていたので気がつくのが遅れました。

効果とアレルギーは区別できないと学習しました。

まだ使用していないシールがいくつか残っていましたが、自分では使えそうにありませんでした。

仕方がないので、効果があると教えてくれた同僚にあげました。複雑な気持ちでしたが、同僚にはとても感謝されました。

今はかぶれないこちらのネックレスを使っています。

こちらの記事も人気です

身近な人を不幸にさせないために気をつけたい夜中のトイレの音

喉に刺さった魚の骨で苦しんで救急病院へ向かった話

採血失敗で腕から血が噴き出した話

ゆみこ

ゆみこという名の30歳代後半の女性、現役看護師です。極度の引き寄せ体質のためこれまで数々のぼったくられ、とほほな出来事に巻き込まれてきました。こちらのブログには実際のわたしの体験談を書いています。 趣味は古本屋めぐり、好きな食べ物はサザエのつぼ焼きです。

シェアする