婚活に役に立った『THE RULES 理想の男性と結婚するための35の法則』

最終更新日

とほほ引き寄せ体質のゆみこと申します。

古本屋で出会ったお宝本

古本屋めぐりが趣味な私は、時間があるとよく古本屋へ立ち寄ります。

そこで時々、おやっ?この本は!!と思うようなお宝の本に出会うことがあります。

今回は、婚活をしている時に出会ったおすすめの本をご紹介します。

この本の初版は、1997年3月5日でしたが、2年後の1999年に初版第22刷発行とあるように、当時かなり人気のある本だったようです。

この本を読んで、なぜ自分は、恋愛においてこれまで失敗ばかりしていたのかよくわかりました。

また、自分の周りにいる普通の女性たちの一部が、いとも簡単に素敵な男性と結婚していく理由もよく理解できました。

彼女たちは、無意識のうちに「恋の法則」を実践していたのですね。

この本には、「恋の法則」という、理想の男性を射止めるために自分が取るべき振る舞いについて、詳しいノウハウが書かれていました。

「恋の法則」とは?

「恋の法則」は、要約すると「簡単に落ちない女を演じる」ということです。

つまり理想の彼にあなたが得がたい女性であるという印象を焼きつけて、自分のものにしたいという情熱をかきたたせる方法について書いています。

この方法を実践すると、彼はあなたと結婚するだけでなく、永遠にあなたに夢中になります。

彼が他の女性を追いかけるなんてことなどを心配する必要はまったくありません。

なぜなら彼は、あなたのことをこの世で最高にセクシーな女性だと思い込むからです。

あまりにも、うま過ぎるお話なので、最初は信じがたいと思うかもしれません。

しかしこれは本物です。

恋愛にはノウハウがあります。

「恋の法則」の効果は強力です。

理想の彼と結婚したいなら、今の恋愛に問題を抱えいるのなら、今すぐこの本を買い、暗記するまで読む事をお勧めます。

Kindleで今すぐ読みたい方はこちらから ↓ ↓ ↓

私の体験談

私も最初は、一読してなんて古臭いことを言っているのと思いました。

利己的でわがままな女性を演じるのかとも思いました。

しかし、実際には全く反対でした。

この本は自分を大切にしながら、効率よくダメ男を振るいにかけて、良いお相手を引き寄せてくれます。

私は、何度も何度もこの本を読んで、部分的にではなく全面的に信じて実行しました。

 

30代 男性 恋愛 本気

土曜日のデートの約束は水曜日で締め切ること、

デートの待ち合わせ場所をお互いの場所の中間地点にしないこと、

こちらから電話やメール、メッセージを送らないこと、

デートはこちらからおひらきにすることなどなどです。

理想の結婚を手に入れるために、交際中はどんなに楽しく盛り上がった時間を過ごしても、法則を守り続けました。

特にデートの前日には、本を必ず読み返して、ルール違反をしないように気をつけました

自分からデートをおひらきにする時など、残念そうに彼からどうして?とよく聞かれましたが、「恋の法則」の指示に従い、彼が疲れを見せる前に、相手に物足りない気持ちを残しておひらきにしました。

その結果、毎回、翌日には次のデートの約束を入れてくれるようになりました。

何度も何度も読み返して、気になるところや覚えなくてはいけないところに色をつけたので、私の本はマーカーだらけになりました

出会いから一年、恋の法則を実践したおかげで、恋愛を最高に楽しむことができました。

婚活中の方にぜひおすすめしたい本です。

結婚後は『THE RULES2 さらに愛されるための33の法則』がおすすめです

婚活中にこちらの本『THE RULES2 さらに愛されるための33の法則』も愛読しました。

この本は『THE RULES 理想の男性と結婚するための35の法則』の続編で、結婚後の心構えについて書いてあります。

表紙がよく似ているの間違えそうですが、『THE RULES』を結婚後も継続するための法則本です。

婚活中から目を通しておくと、結婚後にとても役に立ちます。

お時間がありましたら、合わせてお読みください。

 

こちらの記事もおすすめです

意外なハイスペック男子の特徴

人生の転機に現れる幸運のサインを見逃さないで

恋愛風水で効果があった他の方法

恋愛風水で最強の効果があった方法2つ

アバター

ゆみこ

ゆみこという名の30歳代女性です。極度の引き寄せ体質のためこれまで数々のぼったくられ、とほほな出来事に巻き込まれてきました。こちらのブログには実際のわたしの体験談を書いています。 趣味は古本屋めぐり、好きな食べ物はサザエのつぼ焼きです。

シェアする