シャンデールは突然脱いで見せ合う下着系ネットワークビジネス

最終更新日

とほほ引き寄せ体質のゆみこと申します。

職場でネットワークビジネスが大流行り

20才代の頃、勤めていた職場では、当時、いろいろなネットワークビジネスが流行っていました。

その頃の私は、ネットワークビジネスという言葉すら知らなかったので、単なる通信販売かなと思っていました。

勧誘はありましたが、すごく緩い勧誘で、巷で言われるような「ネズミ講だった」とか「洗脳された」とか、むやみに「副業でバリバリ稼げる」とか、勧誘しすぎて「友達をなくした」などは聞いたことはありませんでした。

それなのに気がつくと、周りはネットワークビジネスをしている人だらけという不思議な職場でした。

そういう環境ですから、特に抵抗もなく、私自身も在職中に2-3社に入会登録をしました。

あの頃に特に印象深かった、ネットワークビジネスのシャンデールをご紹介します。

雑談

補正下着・ボディースーツのシャンデール

シャンデール は、痩せたい人用の補正下着で、体型を維持するためのボディスーツなどを販売している会社です。

女性は、ダイエットや痩せることに関しては、何歳になっても関心がありますよね。

痩せる話は、休憩時間の話題としては、いつでも面白いくらいに人気がありました。

話が盛り上がってくると、その時に必ず出てきたのが、シャンデールの下着でした。

◇恋愛風水で最強の効果があった方法2つ

突然、下着を見せ合う人たち

シャンデール派の人達は、社内のあちらこちらにいたので、話が出るといつの間にか集まってきて隣に立っていました。

そして、「私のは、これよー」と言いながら、これを着ると補正効果があると褒めたたえて、いきなり自分が着ている服をめくって下着を見せ合うのです。

ブラジャーでもショーツでもガードルでも恥じることなく、おおっぴらに開示します。

今、まさに着ているものに見せて触らせてくれます。

着ているのは、いつも新商品でしたから、まさに歩く広告塔ですね。

刺繍やレースがとても綺麗でした。

色もピンクなど若い人向きなものから、モカブラウンやブラックなど落ち着いた感じのものまで様々でした。

いろいろな下着を目の前で見せられているうちに私も欲しくなってきました

そして気に入った下着があったので、着ている人に「私も欲しい」というと、すぐに試着の話が進みました。

シャンデール下着

サイズ合わせが職人芸、驚きの試着タイム

試着は、ロッカールームや休憩室がよく使われました。

私の職場では、シャンデールの販売員が2人ペアで来ていました。

一人は荷物係で、その人が、シャンデール下着のありとあらゆる種類とサイズの試着用をスーツケースに入れて持参していました。

もう一人のメジャー係がサイズの測定を担当します。

それはかなり本格的なので、最初はびっくりします。と言うのも、ショーツ以外はすべて身ぐるみはがされるからです。

この超恥ずかしい時間を私は、「試着タイム」と呼んでいました。

試着タイムには、上部はバストトップから下部はお股のあたりまで、細かくサイズを測定されました。

サイズ合わせとはいえ、同僚の前で裸同然はとても恥ずかしかったです。

その間に荷物係は傍にいて、似合うとか似合わないとかちょくちょくコメントを挟んできていました。

荷物係のアドバイスとメジャー係の仕事が完璧なためか、届いた商品はどれも非の打ち所がない程ぴったりサイズでした。

このサイズ合わせは、希望すれば自宅でも出張して行なってくれました。

◇盛り塩の効果と願い事の叶え方

お値段は高いけど質は良い、また購入後にプレゼントあり

商品はとても良かったのですが、高額なのがデメリットです。一着で何万円もする程高かったです。

しかし何年も愛用している同僚が何人もいたので、勇気を出して2−3枚購入することにしました。

私は、ボディスーツとブラジャーとスリーインワンで30万円ほどでした。

購入後、キャンペーンでいくつかのプレゼントを頂きました

バッグ、ランジェリーポーチ、ショーツなどでした。

どれも素敵なものばかりでした。

プレゼント

下着難民だった過去

実は、シャンデール に出会う前の私は、完全に「下着難民」でした。

私が自分をこう呼ぶのは、自分に合うサイズや形が分からなかったためです。

色やデザインはバラバラでクローゼットの中は雑然とした感じでした。

たまにデパートの下着売り場で、サイズ合わせをして買いましたが、自宅で着るといつもぶかぶか大きすぎて着心地は良くありませんでした。

理由は、脇肉を無理やり寄せ集めて胸に盛った時のサイズでブラジャーを合わせていたからです。

家で自然に着ると大きすぎるのは当然ですよね。

そんな私でしたが、シャンデール に出会ってからは、「下着難民」を返上しました。

無理なく自分にぴったり合ったサイズの下着を着る幸せを知りました。

綺麗なレースや刺繍がたくさんついていて、如何にも高級そうな下着を着ているように見えるので、満たされた気分になりました。

シャンデール愛用者の私感

ガードルとボディスーツの3枚重ねをおおすすめされましたが、私にはキツくて無理でした。

バストアップは、よく分かりませんでしたが、未だにトップ85cm、Dカップなので効果はあるのかもしれません。

引き締め効果は優秀で、体型維持にはかなり効果的です。

色落ちは全くなく生地も伸びない縫製がしっかりしています。型崩れなしで軽く数年は使用できます。

買うとプレゼントを貰えます。

サイズ合わせのおかげで、完璧にぴったり合います。

かなりオススメのシャンデールですが、価格はそれなりにお高いので、最近は、メルカリやヤフオクで新品未使用品を安く購入しています。

 

こちらの記事もおすすめです

買ったばかりの一番可愛いブラジャーを盗まれた事件

駐車場で拾った大量の一万札をネコババしかけた話

喉に刺さった魚の骨で苦しんで救急病院へ向かった話

間違えて他人の家の中庭に駐車して隣の有料駐車場に駐車料金を払わされた

ゆみこ

ゆみこという名の30歳代女性です。極度の引き寄せ体質のためこれまで数々のぼったくられ、とほほな出来事に巻き込まれてきました。こちらのブログには実際のわたしの体験談を書いています。 趣味は古本屋めぐり、好きな食べ物はサザエのつぼ焼きです。

シェアする